アイマスとか競馬とか。 コメ・リンク等はお気軽にどうぞ。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/16(火)00:11
秋競馬、ただ転ぶよりも、開幕ダッシュで勢いをつけてから転んだため、
傷口が拡がった感のあるハイドです(笑)どーも。

今日は、愛する歌い手シリーズその2、EGO-WRAPPIN'(エゴ・ラッピン)です。
エゴについての詳細はウィキペディアに譲るとして、まずは出会いから。


初めてエゴの曲を聴いたのは、またも会社で流れてた有線(笑)で、
「色彩のブルース」でした。この曲がエゴとの出会い、と言う人はきっと多いことでしょう。
ただ、俺のこの曲に対する第一印象は「大っ嫌い」でした。
いやよいやよも好きのうち、とはいいますが、純粋に嫌ってましたね、最初は。
何がどうというわけではなく、文字通りの「印象」で受け付けなかったんだと思いますが、
それがいつどのようにして好きに転じて行ったのか。

実は全く覚えてません。(またか…)

気が付くと口ずさむようになっていて、気が付くと着メロに使っていたりして。
これがエゴの魔力なのでしょうか。
こんな感じで曖昧になんとなく「エゴ方面」にふらふらと引き寄せられて、
「色彩のブルース」のシングルを買ってみるわけですが、そこで決定的な曲との出会い。

「かつて . . 。」(LIVEver.)です。

かっこいい、気だるい、三拍子という、俺を酔わせる三要素(笑)を揃えたこの曲。
これ一曲で俺のエゴ熱はいきなり沸点を超えることになります。
独特の懐かしい空気を感じさせる曲調と中納さんの異常な歌唱力にもう夢中。

情けない話ですが、MSC2参加作をこの曲で作ろうとして、あっさり挫折しました(笑)
いつかリベンジしたいものです。

そして、当時最新アルバムだった「満ち汐のロマンス」を買いに走ったところ、これがまた
どうしようもないほどの名盤。表題曲「満ち汐のロマンス」を始めとして、
「かつて . . 。」「PARANOIA」などが特に好きですが、9曲全てハズレなし。
この頃は毎日エゴばっか聴いてた気がします。

さらに、それからほどなくしてニューアルバム「Night Food」が発売されます。
前作「満ち汐」が凄かっただけに、過度な期待はかけちゃいかんかなぁと思っていたのですが、
そんな余計な心配など超越した、エゴ史上最高の名盤がそこにありました。
このアルバムでは「黒アリのマーチングバンド」「あしながのサルヴァドール」
「WHOLE WORLD HAPPY」が特に好きですが、まぁ全9曲が異常なハイレベル。

またまた情けない話ですが、ニコマスロックフェスに出そうとして間に合わなかったのが、
この「黒アリのマーチングバンド」のMADでした(笑)

そんなわけで、シバジュンに続いてエゴでも未だアイマスMADは作れてないわけですが…
いつか作れるといいなぁと思います(弱気w)

最後に、恒例になりつつある(笑)アイマス×エゴをご紹介。
今回は数が少ないので、個別にレビュー。

baronP作品。
これ、すごいと思うんですけど(笑)ちょっと埋もれすぎ。
見る専祭で紹介されて、多少は評価されたようですけどね。
真の作品には珍しく、「色気」を前面に押し出して成功した稀有な意欲作です。
他にも制作期間一日というイカレた名作「Toy Soldiers」なども作られたbaronP。
いかんせん、狙いが高尚すぎて理解できる人が少ないのかもしれませんが(笑)
新作が待たれる、寡作の芸術家方面Pですね。


んごすP作品。
これはいいクラブあずさ。
やはりエゴのイメージや声質を考えると、アイマスキャラでは真とあずさの二択でしょうか。
どうもエゴファンにはアイマスMADのウケが良くないようですが(笑)
そもそもエゴの曲調にアイマスのダンスは合わせづらいからねぇ…
しかしそんな中、この二作品はとても良く出来ていると思います。
エゴで二度も失敗した俺だからこそ言えるが(笑)本当にツライんです。

俺、この戦争が終わったらエゴファンにも認めてもらえるMAD、作るんだ…
コメント
選曲渋いっすね~
baronPのはどうすればこんな構図の発想がでてくるのかなあ。
実写との組み合わせとかも勉強になるなあ。
やっぱ人のガチ作品は見ないとね。
んごすPのは本当にいいクラブあずさですね。
クラブあずさって何?って聞かれたら、「これ」って教えてあげられるような。

コラボPVやってると、楽曲のファンの反応は気になりますよね。
私の場合一度だけ楽曲のファンと思われる方からのアンチコメントいただいたことありますが、概ね共存できているように感じてます。私の場合、扱ってる楽曲のファン自体がニコ動に少ないということもあるかも知れませんが。
2008/09/16(火) 02:23 | URL | 225P #-[ 編集]
ハイドPさんが紹介されてるMADは、全て見てました。(珍しく)
ただ、毎度のことで申し訳ないのですが・・・
EGO-WRAPPIN'は、まったく知りませんでしたw
しかし、EGO-WRAPPIN'は渋い。

ハイドPさんとは気が合いそうな感じがするなぁ。
2008/09/16(火) 07:06 | URL | ErolinP #mQop/nM.[ 編集]
>225P
元ネタファンの反応は色々恐いですよねぇ。
俺は笠原とかゲームとか、無難な橋しか渡ってないですが(笑)
KAB.の曲は225Pの作風と合ってるから、いい反応なんだと思いますよ。

>ErolinP
エゴを知らない人にこそ見てほしい文なので、かえって嬉しいですよ。

しかし、俺と気が合いそうってことは、ErolinPは相当○○○○○な人ってことになりますが、
よろしいですか?(笑)
2008/09/16(火) 21:59 | URL | ハイド #su5KoE9w[ 編集]
>相当○○○○○な人
○○○○○がスゲー気になる。
なんだろう?

柴田淳さんも超お気に入りの歌手になったのだけど・・・
気が合いそうなのは間違いなのか?
間違いなのかw
2008/09/16(火) 22:20 | URL | ErolinP #mQop/nM.[ 編集]
>ErolinP
○○○○○にはお好きな具を乗せて。

淳さんが好きだという人には、たとえ気が合わなくても
「俺が合わせに行く」という特典がつくので覚悟して下さい(笑)
2008/09/16(火) 22:50 | URL | ハイド #su5KoE9w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hide2n.blog33.fc2.com/tb.php/62-0ccb326b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ハイド

Author:ハイド
ニコ動にてひっそりと活動
しており、XBOXLiveは
すっかりご無沙汰。
タイトルは「かぶきちょう」と
読んで。

作った動画たち

Live

FC2カウンター

カテゴリ
ニコ証

twitter

阿良々木暦

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント
最新記事
リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

 | 傾奇帳TOPへ | 
Copyright © 傾奇帳 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。