アイマスとか競馬とか。 コメ・リンク等はお気軽にどうぞ。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/27(金)02:25
久しぶりに文章らしいものを書いて、当ブログの来場者が爆発的に増えたりして、
あまつさえそこに拍手なんぞ頂いたりしてしまうと、その次のエントリでは
どうやってそれを台無しにしようか考えてしまうのが、僕の悪い癖。(右京さん風味)
まぁ結局何も浮かばないままに一日が終わったわけですけど(笑)

今さらフォローでもありませんが、「3A07」とは対照的に感想すら書かなかった
「プラネット☆ラヴ」について少し…

この作品こそ、いつもの俺らしく「何も言えねぇ」レベルの最上位にあるもので、
もうほんとに泣いた。通しで二回観て、二回とも泣いた。
これ初めて観た時、嫁とその母上が近くにいる状態だったのでそりゃもう、
色々こらえるのに俺必死でした(笑)
どれだけ(心の中で)泣いたかというモノサシで見れば、俺は「3A07」よりも
「プラネット☆ラヴ」に軍配。もちろん優劣とかは別としてね。
もっとも、「3A07」に関しては泣きが入る場面よりも前に中也の存在があって、
その時点で批評家的なスイッチが入ってしまったので、ほぼ泣けなかったんだけど(笑)

で、「プラネット☆ラヴ」に関しては、完全にネタバレがご法度だと思うんです。
普通に観た上で二度三度と観るのは別として、初回の視聴において
先の展開や結末を、たとえほんのカケラでも知ってしまうことは、
この作品の価値を大幅に落としてしまう。
この素晴らしい作品をこれから観る人の、珠玉の楽しみを奪うようなマネは
絶対に出来ないなと思うと、何も書くことが出来なかったわけです。
ただ単にこの感動を表現できる言葉が見つからなかったというのもありますが(笑)

そんなわけで、どっちの作品も最高です。やっぱ泣ける作品、大好きだ。

あと、こんなとこでアレですけど、前エントリの拍手コメ様(二名)へ。
俺のお付き合い頂いてる範囲で、トップクラスにアツい文章を書かれる
あなた方にそういって頂けると光栄です(笑)ありがとう。

さて、この三日間で動画制作が全く進んでいないことが、当面の問題だ………
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hide2n.blog33.fc2.com/tb.php/492-89db7286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ハイド

Author:ハイド
ニコ動にてひっそりと活動
しており、XBOXLiveは
すっかりご無沙汰。
タイトルは「かぶきちょう」と
読んで。

作った動画たち

Live

FC2カウンター

カテゴリ
ニコ証

twitter

阿良々木暦

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント
最新記事
リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

 | 傾奇帳TOPへ | 
Copyright © 傾奇帳 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。