アイマスとか競馬とか。 コメ・リンク等はお気軽にどうぞ。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/10/09(金)00:06
柴田淳の名曲「あなたと共に」を聴きながら書く、面白みも何も無い文章。
久々の怪電波カテゴリなので、当然のように格納。
興味がなければスルー推奨、リンクで飛んできた人はお気の毒様(笑)

他人様のことはどうだか知らないし、わかるはずもないのでごく身内の事で恐縮ですが。

例えば仮に、自分の全力を傾けて何ヶ月も悩みぬいて作った動画があるとする。
それをネット上で公の目にさらす以上、もちろん多くの人に観てほしいと思うかもしれない。
いや絶対思う。じゃなきゃ公開する意味は無いに等しい。
完全に俺得動画であっても、「おまいら、観ろ!」と催眠術でもかけんばかりに願う。
そしてブログトップにしばらく貼っておく。
それが自然な心理だと、作ってる人ならきっとわかる。多分わかってくれるんじゃないかな。

だがしかし、「どのように観るか」「観てどう感じるか」まで強要するのは、傲慢すぎる
と俺は思う。

確かに自分の観てほしいポイントを押さえた感想や、熱のこもった紹介文は嬉しい。
でも世の中それほど文才や余暇に恵まれた人ばかりでもないし、
たとえたった一言の紹介でも心に響くことだってある。
「ニコマスで、生まれて初めて一行の文で泣かされた」…って言ってたPもいた。

人は色々違うから面白いと最近やっと思えるようになった。
理想を持つことは大事だが、それに捕らわれすぎたり、押し付けたりすると窮屈この上ない。
特に「遊び」が優先される趣味の場ではなおさら言える事で、
それに関わる全ての人がヘビーユーザーな遊び場なんてきっと居心地はよくない。

渾身の力作が、一週間で作ったお遊び動画に数字的に凌駕されようとも、
それが遊び場の本来あるべき姿(の一面)なんだろうと思うようなこともあるかもしれない。
自分の伝えたかったことが伝わった時は最高に嬉しいが、そんな事はごく稀で、
観る側がどう思うか、思ったことをどう伝えるかは観る側個人個人の勝手だし、
それを受けて次の動画を作る時にどう思うか、どう作るのかも作る側個人個人の自由なんだ。

若干、論点がずれたような気もしますが、それが「うちの個性」と言えるのかな。
と、adobeさんの文章を見て思いました。

どうでもいいことですが、うちは「中学生くらいにもわかる語彙で書いてください。」
って点においては文句なしの満点だと思う(笑)
コメント
要は「好きにさせろお前の知ったことか」ってことですよね。僕もそう思います。
自分に関して言えば、blogに人様の動画を貼るのは「僕は今日この動画を見てちょっと気に入っちゃいました」っていう単なる自分語りであり、少しでも多くの人に見てもらいたいとかそういうつもりはあんまりないです。
自分のは別ですが。
極力他人に迷惑にならないようにしてさえいれば、ネット上でくらい好きに生きさせろっつー話ですよね。多分。
などと直接本人に言いに行かないのも俺ならでは。

次にお前はこう言う。
「自分のblogでやれ」
2009/10/09(金) 01:07 | URL | カレー #-[ 編集]
>カレーP
自分のblogでやれ。  ……はっ!

カレーPはいつも俺の言いたいことを一行でまとめてくれるなぁ(笑)
きっと映画やドラマのあらすじを二行にまとめて書く仕事をしたことがあるに違いない。
まぁ要はそういうことですが、「何も言えねぇ」「とにかく観ろ」が
紹介する上での二枚看板である当ブログとしては、
当然の防衛本能の発動であるわけで。

ネットはどう関わろうが、何しようが自由なのがいいんだよな。
幼稚園の運動会とか侵入したりしない限りは。
2009/10/09(金) 02:21 | URL | ハイド #su5KoE9w[ 編集]
いやー、その通りですよね。
幼稚園の運動会とか侵入しちゃいけない。
2009/10/09(金) 06:46 | URL | かりふら #-[ 編集]
ボクも「GJ」のたった2文字が、こんなに嬉しいものなんだと
ニコマスで気付かされたクチです。

本家クリエイター並の、崇高な理念を持って作品を作って
らっしゃる方ももちろん尊敬できますけど、ニコの楽しさって
本来は「誰でも何でも発信できる、面白ければそれが
ジャスティス」みたいな所もありますしね…。それが
マイナスに働く場合もありますけど(汗)。幼稚園
突撃はダメ、ゼッタイ。

ニコに参加してから「これはこれで正解」って言葉を
よく使うようになった事に気付いたてつこでした(汗)。
2009/10/09(金) 11:57 | URL | てつこ #-[ 編集]
>かりふらP
ですよねー。
自分で使っておきながらアレですが、幼稚園の人気に嫉妬(笑)

>てつこP
「本職よりも本職」みたいな超絶技巧のPがいて、その物凄い作品を
深い観察眼で作り上げた、巧みな文章で絶賛するブロガーさんも実際にいる。
それもすごく面白いことではあるけど、俺にはどっちも無理だって話だな(笑)
ほとんどの人はそうだと思うけど。
自由をはき違える奴も多いけど、不自由よりゃマシだと思いたい。

「これはこれで正解」ってのはいい言葉だね。
俺の次回作の時に使わせてもらうわ(笑)
2009/10/09(金) 21:22 | URL | ハイド #su5KoE9w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hide2n.blog33.fc2.com/tb.php/446-380ed230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ハイド

Author:ハイド
ニコ動にてひっそりと活動
しており、XBOXLiveは
すっかりご無沙汰。
タイトルは「かぶきちょう」と
読んで。

作った動画たち

Live

FC2カウンター

カテゴリ
ニコ証

twitter

阿良々木暦

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント
最新記事
リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

 | 傾奇帳TOPへ | 
Copyright © 傾奇帳 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。