アイマスとか競馬とか。 コメ・リンク等はお気軽にどうぞ。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/10/02(金)00:19
今週のマガジンに、リヴァイアさん再登場で小躍りしたハイドです。どーも。
あのオチャメさ加減の中に見え隠れする凶暴さと情愛がたまらん。
俺にとって、現在のマガジンでは晶先輩、なっちゃんと並ぶ三美人。
しかしバタフライで去って行ってしまったので(笑)しばらくは出ないんだろうなー…

そんなわけで、今日はテガミバチ、TVアニメ化直前記念エントリ。
以前ちょっと触れたことはありましたが、浅田弘幸先生は、俺が世界で一番愛する漫画家。
それ以前にも、もちろん「好きな漫画家」ってのは何人かいたわけですが、
「愛する」レベルまで行った漫画家は、浅田弘幸先生と紫堂恭子先生と、あとひとりだけ。
最後の一人は理由あって名を伏せますが(笑)まぁ今回はスルーの方向で。

さて、俺と浅田作品との衝撃的な出会いや、その他細かい経緯について書くと
またウザ長い文になってしまうので簡単に触れます。(笑)

キレイな形での「名作」では決してないけども、その奔放さと底抜けの楽しさの
虜にさせられたデビュー作「BADだね!ヨシオくん」
当時、俺が同人にハマりかけていた時期でもあり(笑)そのいい意味でプロっぽくない作風は、
俺の心を完全に鷲掴み。プロアマの垣根なんか踏み潰さんばかりの勢いを持って、
他の追随を許さない「あさだワールド」を楽しませてくれました。

ペンネームを漢字表記に変え、2作目にして大きくスタイル変更に挑んだ
冒険的な意欲作「眠兎」
変わった作品の多かった月刊ジャンプの中でも、ほぼ完全に浮いていたけど(笑)
「I’ll(アイル)」や「テガミバチ」で描かれる細やかな心理描写の基礎はここにあった。

それから未完の大作「蓮華」
当時、本屋で女子中学生と思しき二人連れのうちの一人がこの本を手に、
「これ、絵キレイでチョー面白いの」と連れに話しているのを見かけて、
自分の作品がホメられたかのように嬉しくなってしまい、
あやうく無意識のうちにその娘を後ろから抱きしめてあげるところでした。
そのぐらい好きです。女子中学生が。 この作品が。
いつまでも続編を、そして完結を待ってます。

そして一般的にヒット作といって差し支えないであろう「I’ll(アイル)」
本編の面白さはもちろん言うに及ばず、特筆すべきは「マイナスナンバー」。
この作品では、いわゆる番外編のような内容の話に、「第○話」の数字の部分に
マイナス数字が充てられているわけで、これをまとめて「マイナスナンバー」と
(俺は)呼んでいるのですが、これがまたいい話の宝庫。
登場人物の、普段表に出ない一面や葛藤、昔の良い思い出や悪い思い出など、
「こころ」を表現する浅田節が全開で、オマケが本編とはこのこと。
あと、暴れすぎ将軍なども最高(笑)こっちも別の意味での浅田節。

そんな道程を辿って花開いた、浅田先生の傑作「テガミバチ」
絵、ストーリー、そして描き出される「こころ」。
浅田先生の積み上げてきたものが、満を持してファンに届けられたような、そんな作品。
アニメでどこまで表現してみせてくれるのか、楽しみでもあり恐くもありますが、
絵を見る限りはなかなか作画も良いし、先生の画風にも近い感じなので
かなり期待は持てそう。スガさんの歌もあの荒涼とした世界観に合ってる。



浅田先生と勝手に一緒に歩んできた気になっているこの20年。
ヨシオくんに出会った日の衝撃。表紙で初めて蓮華を見た時の嬉しさ。
あの時の喜び以上の喜びを上回る喜びの、息の根を止めるような喜びを
また感じることが出来ると思うとwktkが止まらねぇ。やっぱ浅田が一番だ。
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hide2n.blog33.fc2.com/tb.php/437-0347e805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ハイド

Author:ハイド
ニコ動にてひっそりと活動
しており、XBOXLiveは
すっかりご無沙汰。
タイトルは「かぶきちょう」と
読んで。

作った動画たち

Live

FC2カウンター

カテゴリ
ニコ証

twitter

阿良々木暦

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント
最新記事
リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

 | 傾奇帳TOPへ | 
Copyright © 傾奇帳 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。