アイマスとか競馬とか。 コメ・リンク等はお気軽にどうぞ。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/08/23(土)00:08
五輪野球ですが…
いくら予想通りの敗戦だったとはいえ、悔しさと情けなさで涙が出そうになってしまったわけで。
今大会の惨敗の要因は色々あるでしょうが、とにかく目立ったのは闘志の無さと準備不足。

まぁ、精神論(闘志)についてはひとまず置いとくとして、「準備」について。
韓国では、国内リーグのマウンドの高さを国際ルールに合わせる等、“海外で勝つために”
しっかりやるべきことをやってきた様子。
相当悔しかったであろう、WBCでの敗戦を糧にして細かく積み重ねてきた努力が今回、
日本との大きな差となり、予選全勝という形で表れたのでしょう。
日本ソフトボールのエース、上野投手も敵地であるアメリカに留学をしてまで技術を磨き、
それが今回の金メダルにつながった。

野球においては日本、韓国、アメリカ、キューバの4強の力量差がなくなってきている現状、
“勝つために何をするか”が重要になってきていることを今回、見せ付けられた形でした。
何の準備もせずに、手ぶらで行ってたまたま勝ってしまったのが前回のWBCでしたが、
実際、予選落ちと紙一重の奇跡の優勝だったわけだし、このまま挑めば次は予選落ちすら
普通にありえるでしょう。そう何度も神風は吹かない。

国際大会のたびに「球が…」「グラウンドが…」「ストライクゾーンが…」という言い訳を
あと何年続けるつもりなのか。
今回の惨敗を糧として、今度のWBCには可能な限り万全の準備をして行って、
俺達野球ファンに、ノドから血を吐くほど叫ばせてほしい。心の底から応援させてほしい。
韓国もアメリカもキューバもぶっ倒して、感動させてほしい。

NPBの皆さん、星野監督、日本代表の皆さん、次こそはどうかよろしくお願いします。
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hide2n.blog33.fc2.com/tb.php/34-2be22b76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ハイド

Author:ハイド
ニコ動にてひっそりと活動
しており、XBOXLiveは
すっかりご無沙汰。
タイトルは「かぶきちょう」と
読んで。

作った動画たち

Live

FC2カウンター

カテゴリ
ニコ証

twitter

阿良々木暦

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント
最新記事
リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

 | 傾奇帳TOPへ | 
Copyright © 傾奇帳 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。