アイマスとか競馬とか。 コメ・リンク等はお気軽にどうぞ。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/12/25(木)00:21
タイヤのCMで英語版アトムの歌を歌ってるのは渡瀬マキだと昨日気づいて
座布団ごとぶっ飛んだハイドです。どーも。
若い頃は重度のリンドバーグ中毒でした。Ⅵまでだけど。

さて、今日は忘れないうちに「水平線のキス」製作過程など。



祭とネタに終始したこの一年。自分なりに楽しかったのは間違いないですが、
やはり一人のPとしては若干、釈然としない点もあったことは事実でして。
まぁ、すべて自分のせいなんだから言っても仕方ないことではありますが。

ネタ動画の挑戦的な笑いや、危ういバランス感もたまらなく好きだけど、
今回のように、芸はないけど何の構えもなく観られる動画ってのはやっぱいいものですね。
変な表現ですが、作った後、久しぶりに落ち着いた気分がした(笑)

さて動画についてですが、使用楽曲は去年の誕生祭に続いてのご登場となりました、
近藤名奈さんの「水平線のキス」。
もともと大好きな歌手なのですが、やっぱこの人の歌声は雪歩に合うと思う。
内容的には夏の浜辺のイメージなのでとんでもなく時季ハズレと言わざるを得ませんが、
そこは「南国で過ごす誕生日」という脳内設定で華麗にクリア。ナイス俺。

当初は名奈さんの爽やかな歌声に相応しく、クールで爽快な動画を作ろうと思っていたら、
いつのまにか甘々動画(夏)になっていた。何を言ってるのかわからねーt(ry
まぁ、その辺の経緯については最後に触れますが…

まずは冒頭の波紋。
キス1
AEを入手したら、こういう感じのものを作ってみたいなぁと以前から思っていたのですが、
やってみたらプレミアで難なく作れた。一年間何してたのか俺。
嬉しくて4回も使ってしまいました。

次は珍しく最新流行に乗った「歩いてみた」。…え?もう古いの?
キス2
簡単そうに見えて意外とめんどくさいもんですね(笑)
書き出し後、一番最後まで修正してたポイントがここでした。
この歩きから最初のダンスへ、シームレスにつないでみたかったんですけど、
ちょっと違和感があったので断念。仕方なくシーンチェンジで妥協しました。

キス3
このシーンは何気に一番の手間を要したかもしれません。
まず、朝の海辺自体の素材がなかなか無い上に、その動画なんてさらに無い(笑)
困り果てていたところ、Sqirlz Water Reflectionsというソフトを発見。
静止画の水面を動かすことが出来るらしく、試してみたところ中々いい感じ。
設定やら書き出したものをリサイズやらで苦しみましたが、まぁまぁの出来。
きっとAEでも同じようなことは出来るでしょうけど、この時はまだAE使えませんでした。

その後、「まばたき」が欲しいので当初はダンス中の雪歩をスローで使う予定でしたが、
ここでアレが登場したわけです。そう、nukIM@S-2のコミュ抜き
自分の無知無能のせいで一度は断念しかけましたが(笑)らくさんPのナイスサポートの
おかげで何とか使うことが出来ました。しつこいようですが、改めて感謝。

で、抜いた雪歩を海岸に重ねてみたところ、どのように色調補正してもしっくりこない。
そこで思い出したのが、じゃんPの「樹海の糸」の逆光。
まぁ見れば分かるように丸パクリですが(笑)AE初心者が見よう見まねで
やったわりには何とか見られるものになった…かな?
それにしても本家の方は綺麗ですよねー。どうすればあんな綺麗に出来るのやら。

「遠い空」と「月のかけら」はAEで何となく作成。
月の画像もイメージ通りのがなかなか無かったので、別々に見つけた空と月の画像を
合成して捏造。まったく歌詞通りなので特に改めて触れる点もないでしょう(笑)

キス4
この「ありったけの心で小さなキス」のシーンは「神様のBirthday」のダンスを
逆再生したものなんですが、俺が今回一番気に入ってる振り付けです。
しかし、何故か今回の動画でここの画質が一番悪いというイヤガラセ。
そういえば、神バのダンスはかわいいの多くて使いやすいですね。
仮組み終わった後に初めて見て、構成を一からやり直したほど気に入ってしまいました。

あと、今回Here we goやmy songの「キス」の振りを一切使わなかったのは、
最初に触れたように、クールな動画を目指していた名残。
まぁ、「使うと思われるものは使いたくない」という、単に天邪鬼なだけでもありますが(笑)

キス5
この部分の歌詞の「奇跡」でどんな奇跡を起こすか。
今年前半の俺なら、間違いなく雪歩が海を割っていたでしょうけど、ここは自重。
良い夜明け前の画像があったので、明けさせてみようかと思って必死に色調補正。
出来はともかくとして、レンダリングのたびにクソ重くてビビりました(笑)
光はAEの無駄遣い。これもギリギリまで修正しましたが、なかなか難しいものですね。
決して時間切れでチップをばらまくナイツの再現ではないので、ご注意。
正直、まだ見られたレベルではないですが、実戦で成長するタイプなのでご勘弁。
次はもっとキラキラを目指して精進します。

「見つめていたい」雪歩。
キス6
ここにコミュ抜きを使わなかったのは、めんどk 陽射しがちょうど雪歩の頬に届くぐらいで、
歌詞に合っていたためです。言われなきゃ分かんないだろうから、言っとく(笑)

そしてフィナーレ、ベッタベタの会話シーン。
キス6-2
このアウトロ部分に何を置くかまったく決まらず、最後の最後まで悩んでたんですが、
うちの絵師の「キスしちゃえ」のひとことで俺の中の何かが音を立てて崩れ去りました。
この瞬間、クールで爽快な動画からニヤニヤ動画(ββ)へのシフト完了。

こういう形でのコミュ風味にしようと思いついたのは、確か12月20日でした。
そこから妄想の赴くままに、実質二日弱でコミュでっち上げに成功。
BRやアゼルで培った捏造力がこんなところで生きてくるとは、夢にも思わなかった。
しかし、尺が足りず思いついたセリフの半分ぐらいしか使えませんでした。
どうやって埋めようか考えてたアウトロが、こんなにも短いものだったのかと驚いたものです。
編集でアウトロだけ伸ばそうかとも思いましたが、さすがに自重(笑)
完成時には絵師より「純粋なヘンタイ」という嬉しいホメ言葉を頂きました。

そして最後の「キス」。
キス7
俺はニコマスにあまり詳しくないので知りませんが、こういう感じで動くキスシーン
作った人って今までいないよね?よね?
もし、いたらごめんなさい。パクりではなくただの無知です(笑)

キス8
“我が家”っぽく「させねーよ」的な感じでフェードアウトした後、触れたことを波紋で表現。
ここへの布石として、途中の「キス」の歌詞に波紋を使っておいたわけです。
これも絶対気づかれないだろうから、言っとく(笑)

以上、概略ではありましたが「水平線のキス」の制作過程でした。
今さら何だって感じですが、やっぱMAD作りって楽しいね(笑)

ところで、最後のキスシーンって全員分作ったりしたら、需要あるだろうか?
コメント
>今年前半の俺なら、間違いなく雪歩が海を割っていた

ワロタw

解説読んでからもう一回見てみたら、けっこういろいろ細かいこと手間かけているんですねえ。歌詞シンクロとか演出とか。
ナイスですわ。
来年はぜひお仕事抜きで連れて行ってあげて下さいな。
2008/12/25(木) 20:45 | URL | 225P #-[ 編集]
一見は普通に見てましたが・・・
本当は、とても手間が掛かっているのですねぇ。

>次はもっとキラキラを目指して精進します。
wktkして待ってます。

>「純粋なヘンタイ」という嬉しいホメ言葉
笑いました。

>やっぱMAD作りって楽しいね(笑)
だよね。

>最後のキスシーンって全員分作ったりしたら、需要あるだろうか?
あるんじゃない!?
2008/12/25(木) 22:14 | URL | ErolinP #HfMzn2gY[ 編集]
>225P
無駄な手間と気づかれない演出には自信があります!(笑)
秘密のまま終わる秘密兵器とか、そんな感じ。

来年と言わず、今から逝ってきます。

>ErolinP
かかった手間を感じさせないというのは、良いのか悪いのか…(笑)
隠れたまま終わる隠し味とか、そんな感じ。

>>あるんじゃない!?
あー、じゃぁキスシーン動画にでも逃げようかな(笑)
2008/12/25(木) 23:21 | URL | ハイド #su5KoE9w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hide2n.blog33.fc2.com/tb.php/170-743fa3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ハイド

Author:ハイド
ニコ動にてひっそりと活動
しており、XBOXLiveは
すっかりご無沙汰。
タイトルは「かぶきちょう」と
読んで。

作った動画たち

Live

FC2カウンター

カテゴリ
ニコ証

twitter

阿良々木暦

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント
最新記事
リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

 | 傾奇帳TOPへ | 
Copyright © 傾奇帳 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。